fc2ブログ

クワガタの話がしたいです!

3本目交換経過②

こんばんは。
飼育部屋トラブルはまだ続いているのですが、山はなんとか越えられ引っ越しもせず来年もブリード出来そうです。
本当に良かった。Johnny the 30です。

今回は、前回に引き続き3本目の交換報告になります。
37以上を9頭追加です。
21年3本目220131
今回の交換分で一通りは終わったハズなのですが、上記の理由で隅々まで飼育部屋のチェックが出来ない状態ですので…。
動きの少ないこの時期でまだ良かったです。

今回も読んでくださりありがとうございました。
スポンサーサイト



3本目交換経過

こんにちは。
大晦日ですね。
クワガタ飼育は古いマンションの一室を借りて行っているのですが
古いマンションならではのトラブルに見舞われ、てんやわんやの年末を過ごしております。
Johnny the 30です。
飼育作業がまともに出来ない状況ですので、はやく何とかしたいです。

3本目の交換も年内に全て終わらせる予定だったのですが、トラブルの影響で2-3割は交換出来ておりません。
今回のブログでは、3本目へ交換出来た内37g以上の個体一覧と上位3頭をご報告させていただきます。

低温飼育を意識し試した3年目。
3本目の菌糸もしっかり食べさせる予定で32-36gの「まだまだ行けるぜ!」の幼虫をここで沢山かかえ、4本目交換時に5gほど乗せ羽化を目指す予定だったのですが、もう限界にみえる脱落者の幼虫も多く出してしまいました。
攻めすぎたか…。22年度への課題がまたひとつ増えました。

21年3本目1_convert_20211231163012
21年3本目2_convert_20211231163045

21K33-19
21K33-19_convert_20211231160546.jpg
21K4-12
21K4-12_convert_20211231160500.jpg
21K14-15
21K14-5_convert_20211231160524_2021123116070069c.jpg

今年も一年当ブログを読んでくださりありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

21年度ブリードライン表

21ブリードリスト1_convert_20211231142051
21ブリードリスト2_convert_20211231170421
1番から36番が我が家でブリードした♂個体を使用。
41番から54番が補強♂を使用したライン。
61番から64番は思い入れの深い自ブリライン。
途中抜けてる番号は幼虫が取れなかったラインになります。
奇数年ですので、久留米産のみのブリードになります。
表の他に、チョネさんから種付け♀を飛ばしていただき産卵させた個体、幼虫購入させていただいた個体。
主水さんからの委託飼育ライン、カレントトワさんから飛ばしていただいた主水さんの個体。
黒王さんからのK-CUP参加個体。yymaverickさんから飛ばしていただいたSRの幼虫などがいます。

20年度羽化報告③

11月最終日。
なんとか毎月更新を継続できております。
Johnny the 30です。
3本目の交換もスタートしておりますが、今年のライン表をあげれておりませんので、アップ次第ご報告していくつもりです。

今回の記事は20年度羽化報告3弾です。
87mm台はこれがラストになります。
※本当はもう1頭87mm台の個体がいたのですが、羽化後片側の上翅が完全に固まらずペコペコのままの個体がいました。
最初に紹介する10番以外は難あり個体ですが、せっかく大きく羽化してくれたので見て頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

20年10番 (めんT氏 浜大プレミアム×MJ氏 18-8)
20-10-1_convert_20211119181536.jpg
20-10-2_convert_20211119181609.jpg
20-10-3_convert_20211119181633.jpg
20K10-1
カンタケ×3
最終最大体重 : 38.7g
87mm 6月羽化

20年13番 (黒王氏18MI-K16×黒王氏18MI-K16)
20-13-1_convert_20211119183352.jpg
20-13-3_convert_20211119183433.jpg
20K13-9
カンタケ×3
最終最大体重 : 36.0g
87.5mm 6月26日羽化
※翅先ズレ

20年61番 (黒王氏 17MI-K6×まめたん氏 17K6×松17-1早期)
20-61-1_convert_20211119183542.jpg
20-61-2_convert_20211119183600.jpg
20K61-10
オオヒラタケ→オオヒラタケ→ヒラタケ
最終最大体重 : 40.7g 
87mm 6月26日羽化
※顎ズレ、後ろ足変形

20年63番 (黒王氏 17MI-K6×Johnny the 30 19K12早期)
20-63-1_convert_20211119183625.jpg
20-63-2_convert_20211119183644.jpg
20K63-1
カンタケ×3
最終最大体重 : 39.6g
87mm 6月羽化
※顎ズレ

20年67番 (黒王氏 17MI-K9×Johnny the 30 19K8早期)
20-67-1_convert_20211119183702.jpg
20-67-2_convert_20211119183717.jpg
20K67-14
オオヒラタケ→オオヒラタケ→ヒラタケ
最終最大体重 : 39.3g
87mm 6月18日羽化
※頭部前胸間ブレ

読んでくださりありがとうございました。

20年度羽化報告②

こんにちは。
Johnny the 30です。

久しぶりの大きな地震。
飼育棚は地震対策をしているので、大丈夫だとは思っておりましたが
空瓶などは積んでありますので、飼育部屋がどうなっているか不安でした。
地震後、真っ先に飼育部屋に向かい確認したところ…。無事でした。
いつ起きるかわからない震災ですが、起きた時を想定しての準備をしっかりしていこうと思った次第です。
皆様もお気を付けください。

さて今回は20年度ライン羽化報告の第2弾になります。
88台は前回全部紹介し切ってしまいましたので、今後はそれ以下のサイズの個体になります。
超特大でなくても格好良い個体や面白い個体は沢山いるのですが、相変わらずの撮影の下手さですので上手く伝えられないのが悔しいです。(今回は画像の明るさなど色々いじってみましたが、微妙…。)
粗末な画像ですが、見ていただけると嬉しいです。

20年68番 (Johnny the 30 18KU15×Johnny the 30 19K15早期)
20688751_convert_20210930162559.jpg
20688752_convert_20210930162615.jpg
20K68-8
カンタケ×3
最終最大体重 : 37.2g
87.5mm 7月13日羽化

20年15番 (黒王氏18MI-K16×Johnny the 30 19K3早期)
20158751_convert_20210930162511.jpg
20158752_convert_20210930162527.jpg
20K15-23
オオヒラタケ→オオヒラタケ→ヒラタケ
最終最大体重 : 33.7g
87.5mm 6月羽化

20年16番 (黒王氏18MI-K16×Johnny the 30 19K12早期)
2016872_convert_20210930162338.jpg
2016871_convert_20210930162258.jpg
20K16-11
オオヒラタケ×3
最終最大体重 : 37.3g
87mm 6月21日羽化

20年21番 (マツノインセクト18-45×マツノインセクト18-41)
2021871_convert_20210930162423.jpg
2021872_convert_20210930162440.jpg
20K21-20
オオヒラタケ→カンタケ→ヒラタケ
最終最大体重 : 36.9g
87mm 6月17日羽化

読んでくださりありがとうございました。