FC2ブログ

クワガタの話がしたいです!

2019

2019年!!
はじまって随分と時間が経ってしまいました。
Johnny the 30です。

ご無沙汰しております。
遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いいたします。


オオクワガタは現在、親は越冬中、幼虫は冬温度の為、全く動きが無い状態です。
他種に関しても、ツシマヒラタとハチジョウノコを1セットずつ産卵させているくらいで、ネタが…


ブログには書いておりませんでしたが、昨年の夏ごろからbeetle onさんの貸し棚会員になりまして、オオクワとハチジョウノコギリ以外のクワガタはほとんどそちらで飼育させていただいております。
カマキリとナナフシ、レオパの孵化ラッシュが重なってしまい、飼育部屋の棚を一時的に空けたかった為、第2飼育スペースとして借りる事にしました。
他の貸し棚会員様と知り合うことが出来きましたし、持って行ったニジイロやノコギリが昨年より目に見えて大きくなっており羽化が楽しみです。週1は顔を出すようにしているので、見かけたら声かけていただいたら嬉しいです。
最近、オオクワの記事ばかりしかブログに上げてない言い訳をさせていただきました。
相変わらず色々飼ってますので、今年はオオクワ以外もどんどん記事をアップしていきたいと思っております。


先日は、まめたんさんにお誘いいただき、静岡のオフ会に参加させていただきました。
熱い昆虫談議にまぜて頂き、美味しいお肉を頂き、楽しい時間を過ごす事ができました。
Twitterやブログで拝見させていただいている通りの、若く熱く燃え上がっているブリーダーさんたちでした。
新横浜と静岡、1駅で1時間もかかりませんので、また機会が有ればご一緒させていただきたいです。
お誘いいただきありがとうございました。


私事ですが、来週から苦手な病院のお世話にならなければいけなくなってしまいました。
30過ぎたら、体の至る所にボロが出てきて困ったものです。
気持ちは若いつもりでいたのですが、体は正直ですね。


19年1発目のブログということもあり、最後は目標を書かせていただきたいと思います。
まず、18年度の個体群。
久留米は「85mmupを複数頭」
ビークワでは1割は出ると書かれておりましたが、20頭以上完品羽化させる自信は無いので、♂の5%、10頭くらいを目標にしていきたいと思います。
祖父江は「親以上の83mm台を1頭でも」
3本目の交換時に35g台2頭と34g台が1頭出てくれたので、その個体たちがすんなり羽化してくれたら可能なラインだと思いますが、羽化するまではわからないので…
能勢は「次に繋がる個体の羽化」
苦手YG。今年も体重をたいして乗せられず、★や自然早期も出ており期待薄ですが、自然早期の♂2頭を掘り出してみたところ80mmほどですが綺麗な個体でしたので、通常羽化組で20年度に使用したくなる♂の羽化を願います。


19年度は久留米オンリーの飼育です。
マツノ系は25ライン採卵予定ですが、使ったことの無い血ばかりですので、全く勝手がわからなく、自信がありません。
次のブリードに繋げられる感覚を掴めれば良いと思っていますので、試行錯誤の1年になる予定です。
この辺の考えがまとまったのも静岡の方々と話せたおかげですね。感謝です。

自ブリ組は20ライン採卵予定で、こちらは87Bが羽化した17-8番と85.5mmの17-1番を主軸に取る事になりますので、こちらは夢は大きく「87mm台の完品羽化」を目指していこうと思っております。
なんとか17年のリベンジをし、しっかり触覚の付いた個体を羽化させてみたいものです。

なによりも楽しくクワガタ飼育が出来れば幸せですので、楽しみながらやっていこうと思います。
「エンジョイブリード!」ほんとに良い言葉ですね!

長くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

交換完了。

こんにちは、Johnny the 30です。

2018年もあとわずかになりました。
本年も皆様には大変お世話になりました。
たくさんのブリーダーさんとお知り合いになり、お話し交流のできた1年でした。
来年もオフ会やイベントには都合のつく限り参加させていただきたいと考えていますので、宜しくお願いいたします。


さて、交換の方ですが、カンタケ、オオヒラタケ共に完了しております。
大きい個体も多くでていますが、小さい個体やダイエット個体も少なからず出てしまっております。
やはり2本目は難しいですね。
どのラインも34~6gくらいまでは最高体重個体が出ておりますが、その先がなかなか出ません。
40gupも最初の方にポンポンと出てきて、どれだけ出てくるんだ?とわくわくしておりましたが、終わってみれば前半に交換した6頭でした。
大半が28~34gにまとまってしまっておりましたので、来年はあと数g乗せれたらなと思っております。
しかし、35gupは50頭ほどいますので、本年の目標である「85mmを複数頭羽化!できれば86mm1頭」は狙えるラインに立てたと思いますので、良かったです。

今回も37g以上の個体を紹介させていただきます。

7番
20181225_1800_27290_convert_20181230171153.jpg
34g→39.4g


9番※KLBライン
20181225_1758_31664_convert_20181230170911.jpg
33.7→39.7g

16番
20181225_1800_52851_convert_20181230171215.jpg
33.5g→38.4g

18番
20181225_1801_25998_convert_20181230171250.jpg
33.6g→37.2g

23番
20181225_1802_09322_convert_20181230171306.jpg
33.8g→38.0g


28番
20181225_1758_58222_convert_20181230171000.jpg
37.5g→37.6g

29番
20181225_1800_09850_convert_20181230171132.jpg
34.0g→40.6g

そして、インタビュー記事でもご紹介いただいた2本目交換時に43gが出た26番です。

26番
20181225_1759_17670_convert_20181230171026.jpg
35.5g→38.5g

20181225_1759_38425_convert_20181230171055.jpg
34.0g→40.6g

20181225_1759_56072_convert_20181230171112.jpg
38.6g→42.3g

20181225_1801_06423_convert_20181230171232.jpg
43.0g→48.2g

26番だけで、40gupが半分の3頭。
43gは48gに無事成長してくれていました。
他のラインも例年以上の成績が出てくれているのですが、このラインがあるせいで感覚が狂ってしまいますね。
無事羽化させることが出来るだろうか…。
不安もありますが、ここまでの個体を出せたのは親を譲って頂いたブリーダーさん、アドバイスを頂いたブリーダーさん方のおかげです。

一昨年は最高38gがセミ化して力尽き、昨年は39g1頭が無事羽化も触覚無不全、もう1頭の39gは現在もセミ中、38gは完品羽化も84mmでしたので、今年こそは出来るだけ多くの個体を完品羽化させてあげたいです。


読んでいただきありがとうございました。
来年もどうか宜しくお願いいたします。
よいお年をお過ごしください。

インタビュー記事

こんにちは、Johnny the 30です。

既にご覧になられた方もいると思いますが、KLBのブログにて私、Johnny the 30のインタビュー記事が掲載されております。

チョネさんとは、ビーオンさんのイベント「WA‼」でご挨拶させてもらった以来の再会。
若手の彩川さんと3人でプチオフ会に参加させていただきました。

美味しい牡蠣料理にお酒、色々と質問にも答えていただき、とても楽しい時間を過ごす事ができました。

前回の横浜オフ会の時にも書きましたが、やはり同じ趣味をもつ方々と話しが出来るということは楽しいです。
ずっとこれがしたかったんです!

ご誘い頂いたチョネさん、彩川さんありがとうございました。

インタビュー詳細は下記のリンクからアクセスお願いします。


KLBサイト


また、3本目の交換は完了しております。

近日中に、記事を公開予定ですので、そちらも見て頂ければと思います。

よろしくお願いします。

交換開始しました。

こんばんは。

前回のブログを更新した後に気付いたのですが、昨年も11月のブログの更新が0回でした。
2年連続、11月はサボってしまっていたと…。
19年度は、11月頑張ります!Johnny the 30です。

今回は、今週末からスタート予定のオオヒラタケ組の交換を前に、2本目からカンタケを使用したカンタケ組を20頭ほど先行で交換したので報告いたします。

16年度、17年度と3本目、4本目でカンタケを使用してきましたが、2本目での使用は今年が初めてになります。

我が家は今年特に高めの温度設定でしたので、カンタケには温度が高すぎたのか、側面が茶色くなってしまっているボトルも結構ありました。
しかし、掘ってみると中はそこまで劣化している感じは無く、幼虫も落ち着いて食ってくれていた印象です。

特に大きかった個体を紹介させていただきます。

7番
20181213_0112_39285_convert_20181213164421.jpg
32.2g→38.4g

17番
20181213_1319_18763_convert_20181213164507.jpg
33.2g→38.1g

9番※KLB参加ライン
20181213_0113_17840_convert_20181213164436.jpg
32.5g→38.5g
20181213_1318_33723_convert_20181213164452.jpg
33.3g→41.7g

4番※オオヒラタケ使用
20181213_0112_10849_convert_20181213164401.jpg
28.5g→40.3g
本交換前に試しに掘ってみたらまさかのフン込みですが、大台突破していました!!
このラインは、♂♀共に自ブリ個体を使用しており、全く期待していなかったのですが、10g以上の伸びをみせてくれました。


苦手の2本目でしたので、交換するまで半信半疑でしたが、順調に成長してくれていました。
上の個体以外は、33g~35gくらいにまとまっていました。
大きすぎるのは掘っていて楽しいですが、無事羽化を考えると、不安がたくさんありますので、このくらいの完品羽化可能サイズ?を量産できていたので、オオヒラタケ組の交換も期待です。
もちろんダイエットや、この3か月何していたんだ?ってサイズの個体も出てきていますので、2本目の課題は来年も続きますが、年々良くなってきていますので良かったです。

本番は今週末からですので、楽しみです。

本日も読んでいただきありがとうございました。

ご無沙汰しております。

ご無沙汰しております。
Johnny the 30です。

ブログ開設以来、最長の更新サボりを記録してしまいました。
更新もされていないのに来てくださる方もいるようで、申し訳ございません。
気を付けたいと思います。


少し前の話になってしまいますが、10月にオフ会に参加させていただきました。

思い返せばオオクワのブリードを始め20年くらい、オフ会への参加は初めてになります。
厳密には15、6年前にまちかね掲示板の里子交換バーベキューオフ会に参加させていただいたことがありますが、当時中学生でしたので、正式なオフ会は今回が初めてということで良いでしょう。

普段オオクワをまわりで飼育している人もいない為、ブリーダーさんの生の声を沢山聞けて、勉強になりました。
同じ趣味をもっている人間が集まると話も弾むわけで、皆さんとても良い方々ばかりで超コミュ障の私も話の輪に入らせてもらい、とても楽しい時間を過ごすことができました。
時間の関係もあり、全ての方としっかりお話しすることは出来ませんでしたが、またお誘いいただける機会がありましたら是非参加させていただこうと思っております。
その時は今回お話しできなかった方とも話ができればなと思っております。
1人でのんびり飼育しているだけでも楽しい趣味ですが、他のブリーダーさんと話し意見を交換するのは刺激にもなります。
本当に誘っていただきありがとうございました。
_20181124_121203_convert_20181204162416.jpg


飼育近況は
3本目に向けて、2本目ダメだった菌糸と嫌な動きをした個体をちょろちょろ交換はしていますが、本格的な交換は来週から行いたいと思っております。
本当は今週からの予定でしたが、仕事の関係で時間がとれなく、後ろ倒しにしました。
1本目大きかった個体たちは居食いしてくれているようですので、順調に成長した姿で出会えることを期待しております。


来期の予定はオオクワガタは久留米のみ、マツノ系20ライン、自ブリ20ラインの計40ラインを予定しております。

数を抱えて飼育するのも、あと何年できるかわかりませんので、無理の無い範囲で後悔しないようにやれればと思っております。
今年久留米、能勢、祖父江合わせて550くらい飼育しておりますが、管理面では余裕がありましたので、最大700くらいまではいけるかなと計算しております。

18年度は、3産地合わせて39ライン組んで34ラインの産卵に成功と、例年の産卵下手が嘘のように取れ過ぎてしまい、あたふたしてしまった為、19年度はスタートから余裕を持って取り組みたいと思っております。
それで盛大に産卵失敗したら笑ってください…

次の更新は、3本目への交換経過を載せれたらなと思っております。


補強に関しても、オオクワガタはもちろんハチジョウノコギリも数ライン補強したしましたので、こちらも少しずつ紹介していけたらなと考えております。


本日も、長々と読んでくださりありがとうございました。

FC2Ad